夢を売るのが宝くじ

私が思うに宝くじが当たる確率というのはかなり低いといえます。
勿論連番で10枚購入すれば末賞が当たるので10分の1で当たりますが、当然1枚末賞が当たったくらいでは当選なんて思えませんし、結局のところ支出と収入では支出の方が多いのです。
つまり厳密には宝くじが当たったというのは購入した金額よりも当選金額の方が高い場合のみを指すといえます。
そしてその確率は100分の1くらいでしょうか?一等を狙うのであればとてつもない数字なのです。
しかし毎年夏のドリームジャンボと年末の宝くじを買う人は多いのは、夢を買っているといってもいいでしょう。
誰にでも平等に大金持ちになれるかもしれないという夢です。
すべて運が勝負なので誰にでも参加できるのが魅力なのでしょう。

日本全国どこへでもスピード発送!!
着物のレンタルは『e-きものレンタル』が種類豊富でオススメ♪

伝統の藍染をあなたのもとに
靴下やシャツ、ストールなど、あなたのおしゃれをワンランクアップさせます

アナドロールとダイアナボルを通販で買って6ヶ月
体の変化をブログでご紹介

http://condition21.net/
薬の個人輸入代行・通販ならコンディション21へ